就活ルール廃止決定

大学生の就活ルールの廃止が決定

という記事を読みました。

以下記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000053-jij-bus_all

 

もともと、そんなルールがあったほうが良かったのか?

と思います。

期間が短ければ、それだけ短期間で就職する会社を

選ばなくてはいけないわけです、

はたして、それで本当に自分に合った企業を

見つけることができるんでしょうか。

見つかった人は奇跡に近いと思います。

 

1年生からでも、どんどん気になる企業に応募して

場合によってはアルバイトしてみて、

いろいろ時間かけて選択するほうが

良い結果につながる確率は高いと思います。

 

勉強のさまたげになるという考えもあるみたいですが

将来の目標、行き先が決まる方が

勉強にも身が入るんではないでしょうか。

 

転職相談・キャリアコーチング kuni

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です