福岡中部法人会での講演会 

昨日は、福岡中部法人会での講演会

に行ってきました。

テレビでも良くお見かけする、

キャスターの伊藤聡子さんのお話でした。

仕事の都合上、途中からでしたが

貴重な話をお聞き出来ました。

いくつか心に残ったお話をします。

 

北九州の浄水器のタカギさん

の新しいビジネス【屋上緑化システム】

ヒートアイランド化の抑制や

マンションだと緑のスペースが少ないので

住民への癒し(屋上に庭ができる)の場

を提供できる。

このように、社会問題を解決する視点での新しいビジネス

が注目を浴びている。

 

チョークの会社で障碍者雇用で

有名な日本理化学工業さん

判断に迷った時は、

より人の役に立つほうを選べ、

といわれる社長さん。

工場進出時も2つの候補地があったが

まわりの意見とは逆の

より人の役に立つと判断した候補地

を選ばれた。

のちにその判断が、画期的な新商品開発

につながった。

当然、候補地を選択した時点では

その後、そのような新商品開発が

起こることは想定していなかった。

ただ、

より人の役にたつほうを選ぶ、という

判断基準だった。

2つの事例とも、

新しいビジネスを始めるにあたって、

非常に大切な視点、発想であり、

大変参考になりました。

最後に、

頑張ってほしい部下に対する声掛けで

男性には、頑張れよ

でいいんですが

女性には、頑張ってるね

の【ね】が大事だそうです。

女性には【共感】のキーワードが

大事だそうです。

勉強になりました。

伊藤聡子さん、ありがとうございました。

私と同じ年齢でしたが、

とてもお若く、女優さんみたいに綺麗でした、ほんとに。

早速、帰って、高校生の娘に

『頑張ってるね』

と言っちゃいました。(笑)

福岡の転職キャリアコーチ kuni

福岡の転職相談・キャリアコーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です